李秀賢(イ・スヒョン)さんの評伝『李秀賢、1月の陽光』が出版されました

2021/2/16
 当HPの総領事コラム他でもご紹介しました李秀賢さんの20周忌にあたり、知人の方々が中心となって執筆された評伝『李秀賢、1月の陽光』が、この度出版されました。李秀賢さんの幼い頃からの写真も数多く収録された本書の中で、彼が家族や友人と交わした言葉の数々に触れることができます。ご両親から深い愛情を注がれて成長した青年が、スポーツや音楽に興じる青春を謳歌し、どのようにして日本留学を志していったのか、日韓の懸け橋になろうとした彼の崇高な人間愛は、どのようにして育まれたのか、是非本書を手に取り、李秀賢さんが夢見た日韓関係の未来に、共に思いを馳せていただければと思います。
 出版に多大な尽力をされた社団法人・釜山韓日文化交流協会より、河淑警(ハ・スクキョン)・常任理事が総領事館を来訪され、本書にメッセージを寄せている丸山総領事に、生まれたばかりの書籍を寄贈頂きました。