新型コロナウイルスワクチンの3次接種間隔の変更

2021/12/13

〇韓国における新型コロナウイルスワクチンの3次接種の間隔が、18歳以上の全年齢層を対象に3カ月に短縮されます。

1.12月10日、コロナ19予防接種対応推進団は、現在、新型コロナウイルスワクチンの2次接種完了から4~5カ月以降の接種を勧告中の3次接種の間隔を、18歳以上の全年齢層を対象に3カ月に短縮すると発表しました。内容は次のとおりです。
― 60歳以上、18~59歳の高リスク群(注)、18~59歳の一般国民のワクチン接種を3カ月に短縮。但し、ヤンセンワクチン接種者、免疫低下者は2カ月間を維持。
    (注)高リスク群:(1)感染脆弱施設の入所・従事者、(2)療養病院の入院・入所・従事者、(3)病院級以上の医療機関の従事者、(4)医療機関従事者、(5)基礎疾患者
― 新たに変更された3次接種の間隔に従って、接種間隔が到来した方を対象に12月13日か事前予約を開始。事前予約は往来と同様、コロナ19予防接種の事前予約ホームページ(http://ncvr.kdca.go.kr)を通して行われ、予約日を基準に2日後から接種日を選択することが可能
 
※コロナ19ホームページ(韓国語)
http://ncov.mohw.go.kr/tcmBoardView.do?brdId=&brdGubun=&dataGubun=&ncvContSeq=368858&contSeq=368858&board_id=&gubun=ALL
 
2.感染を予防するためには、手洗い、マスクの正しい着用、3密(密閉・密集・密接)を避けるといった基本的な感染症対策や、健康管理に心掛けることが大切です。在留邦人の皆さまにおかれましては、韓国政府及び自治体、保健当局等が発表する情報や感染予防対策等を通じ、最新の情報をご確認の上、引き続き感染予防に十分ご留意いただきますようお願いいたします。
 
在釜山日本国総領事館
(住所)18, Gogwan-ro, Dong-gu, Busan, Republic of Korea
          (釜山広域市東区古館路18)
(電話)051-465-5101(国外からは+82-51-465-5101)
(FAX)051-442-1622
(ホームページ)https://www.busan.kr.emb-japan.go.jp/itprtop_ja/index.html