日本における新型コロナウイルス感染症に係る緊急事態宣言の発令等

2021/8/18

817日、日本政府は、茨城県、栃木県、群馬県、静岡県、京都府、兵庫県、福岡県に新型コロナウイルス感染症に係る緊急事態宣言の発令を決定しました。同宣言の期間は、8月20日から9月12日までとなります。

 また、同宣言が発令されている東京都、埼玉県、千葉県、神奈川県、大阪府及び沖縄県については、同宣言の期間を9月12日まで延長することを決定しました。

 

宮城県、富山県、山梨県、岐阜県、三重県、岡山県、広島県、香川県、愛媛県、鹿児島県にまん延防止等重点措置を適用することを決定しました。同措置の期間は、8月20日から9月12日までとなります。

 また、同措置が適用されている北海道、石川県、福島県、愛知県、滋賀県及び熊本県については、適用の期間を9月12日まで延長することを決定しました。

 

詳細は下記内閣官房ホームページをご参照ください。

https://corona.go.jp/

 

 在留邦人の皆さまにおかれましては、韓国政府及び自治体、保健当局等が発表する感染予防対策等を参考としながら、引き続き、最新の情報収集に努めるとともに、感染予防に十分御留意いただきますようお願いいたします。

 

 在釜山日本国総領事館

(住所)18, Gogwan-ro, Dong-gu, Busan, Republic of Korea

      (釜山広域市東区古館路18

(電話)051-465-5101(国外からは+82-51-465-5101

FAX051-442-1622

(ホームページ)https://www.busan.kr.emb-japan.go.jp/itprtop_ja/index.html