【총영사실에書】第26回「葉」

2021/10/25
「葉」
 紅葉や落葉を目にする季節になりました。色付いた落ち葉を見ていると、ついつい考え事が増え、物思いに浸る時間が長くなります。「葉」という文字の成り立ちは、木の上で薄い葉が重なっている様子を示していると言われます。枝から離れた木の葉は、文字の起源の通り、葉ではなくなり、そして土へと還っていきます。ちょっと寂しいストーリーですが、風に任せて自在に動き回る落ち葉を見ていたら、無限の自由を感じ取ることもできると思いました。