【총영사실에書】第19回「現代アート?」

2021/7/7
 このコラムに掲載するための作品作りや日頃の書の勉強に、私は沢山の墨や紙を使用します。そしていつの間にか、書き損じた紙が山積みになっています。もちろん、その上に繰り返し練習をしたり、墨色を確認するのに使ったりと、失敗したものをただ捨てる訳ではありません。でも地球的規模の課題である環境保護への配慮が不足しているのでは…そうした反省から、今回は書き損じの紙を使って再生アートを試みました。題して「環境に優しい現代アート」。文字が切り刻まれて点や線の断片になり、資源を大切にするとともに、プリミティブな書の根源に立ち帰る野心作(?)のつもりです…