【총영사실에書】第1回「背山臨海」

2020/9/4
背山臨海
 皆様、コロナウイルス拡散が終息せず、更には長雨や台風等、ご心配が続く日々と拝察致します。総領事館としては関連情報発出等に力を注ぎ、また難しい状況が続く日韓関係についても取り組みを続けております。
 そういう中ですが、少し肩の力を抜き、日韓双方の読者の方々に、私の拙い筆文字と共に、様々なメッセージをお伝えするコーナーを始めることと致しました。お時間は余り取りません。是非気楽におつきあいください。
 私が釜山に着任してからの一年は、コロナ拡散と戦う一方で、釜山や周辺地域の魅力を発見し続ける日々でもありました。その中で出会った「背山臨海」という言葉は、緑多い山の気を享受でき、海へと心が開放されていく土地柄そのものだと感じました。そしてここに生きる人々の深い情さえもが込められた言葉だと感じられ、すぐに毛筆を執りたいとの衝動に駆られました。コラム第1回に併せて制作したのが、この作品です。